【コラム】写真はだれがセレクトするのか

投稿日:

撮った写真は誰が選ぶのか。

フォトグラファーさんや
スタジオさんにもよると思います。

なのでこれは単に私の考え方です。

撮った写真、
笑顔の時とか特に連射しちゃったりして、
時に700枚の写真の中から
100枚前後とか、30枚とか選ばなきゃいけなくなる時があります・・・オイ

そんな時、

「どれ編集したらいいか
選んでもらえたら楽かも〜。」

と頭をよぎる時があるんです。

撮るときも真剣勝負なんだけど、
選ぶ時も真剣勝負で。

私の作業、
選ぶのが一番時間かかっていますwww

写真を受け取る人たちに好きなものを選んでもらうのがヨイ。

というのも確かにだ。

自分が好きな顔と人が好きな顔が違ったりするのってよくある事。
こっちの角度が良いとか。

大笑いの顔よりおしとやかに笑ってる顔が良かったり。
私はバカ笑いな顔好きなので選びがちw

印象的なシーンのものより
目線がある方が良かったりもするのかな。

だから選ぶのって時間かかる。

なんだけど、
一手間加えると
格段に良くなる写真というのは
確実に存在しているのだ。

それはレタッチするソフトを扱ったことのある者にしか分からないコト。かも。

とも思うんです。

撮り手の方は大抵、
ここはこんな感じで仕上げようとか
完成形を脳内でイメージしてシャッターを押されているのでは?と。

たまに予期せぬタイミングで
笑顔くれたりする場合もありますけど。
特に、お子さんとかw

だからレタッチして完成した時のイメージも
撮り手側の頭の中にあると思うのです。
(レタッチする場合ね)

だから完成してない写真をお見せして選んでもらうと、
結果表現したかった世界が表現できないままになってしまうのかな?

もしかして、レタッチしてからお見せしたら選ばれてたのかな?とか思うわけで。

レタッチすると劇的に変わることもあるんですよね。

完成してない写真ってスッピン見せる感じで、
(女の人にしか分からないかw)
絶対見せれないわけじゃないけど、
見せるの結構勇気いるっていうか。な感じ。なんだよねw

化粧だと女性にしか分からんか。w

お洋服とかも?

とってだし⇨部屋着
レタッチ⇨デートとかちょっと気合い入れてます
加工⇨パーティーなどのよそ行き感

な感じ〜??

だから何が言いたいかっていうと、
部屋着を見せて選んでもらっても
手元にきたらちょっと違っているというか。なことが起きちゃうのかなぁって。

だったらおしゃれした気合い入れたデート服をイメージできる人が
その中から選んだ方が親切じゃないかな?
って思うわけです。

あ、ほんと私の考えです。w
まだまだ発展途上の私の考え方です。

なので人物撮影させていただいた場合
こちらで選ばせていただくことがほとんどです。

特例もあるけど、
ほぼほぼこちらで選ばせて頂きますよ。

なんでお時間いただいちゃってすみません。

たまらないように
滞らないように
仕組みを変更中です。

同じものとっても仕上げで変わるよね。

レタッチだけのご依頼も可能です!!

SERVICE

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

大塚まゆみ / フリーフォトグラファー

2014年より ママカメラマンとして流山・柏地域で活動を始め、2015年には写真スタジオPrivate Photo Garden Mをオープン。「笑顔で世界を明るくする」を理念のもと、写真撮影、講座、イベント企画など勢力的に行う。 年間撮影500組以上!!通算1万人以上の撮影経験有り〼 フリーカメラマン/ブランディング撮影/出張撮影/ロケーション撮影/写真教室/フォトレッスン/写真スタジオ運営/セミナー講師/流山/柏/松戸

Copyright© Mayumi Otsuka , 2019 All Rights Reserved.